もともと日本にあったのは淡い水色の紫陽花だったとか。それがヨーロッパで白やピンク系、濃い青のもの、くっきりと大きなガクのものが生み出され、以来日本に逆輸入されているようです。ガクの形や枚数にこんなにバラエティーがあったとは。それに紫陽花はとても多くの人に好まれてる花なんですねー。