右はヤマホトトギス、春に株をいただいたのが先月末から咲き始めました。写真では出ていませんが、本当は花全体が薄い青紫色なのです。カメラで一番出にくい色ですねー。よく目にするホトトギスというとちょっとくどい感じの花ですが、こちらはとても澄んだ雰囲気。枝ぶりも華奢で神秘的なのですね。
このヤマホトトギスに隠れて咲いていたのが見返り草!(↑) これもまた違う方から春にいただいた株でわたしは見るのが初めての花です。



春の野原では黄色い花から咲き始めると言いますが、リンドウや萩、コスモスなども含めて青〜赤紫色がいかにも秋の色という感じがします。秋の光と合ってるのでしょうね。 (2008.10.22)




←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→