熱い砂に足をとられながらざくざくと歩く。
一瞬の風にさざ波のような風紋が現われる。
砂の色は海辺から内陸へと、白灰色から淡黄色、黄褐色…。
かすかに砂の流れる音を聴いている。
(2010.09.22)






←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→