★即席石窯でピザを焼きました〜★

えっ、石窯でピザが焼けるって?!

石窯も作れるって?!そんなんありっ?…という疑問符をつけたまま耐火煉瓦を買いにDYIへ。ちゃぁんと売っていましたよ。英文字がアクセントの綺麗な煉瓦。

さぁ、石窯を作りましょう〜♪ 庭の隅の半坪ほどに石の床材かブロックを敷き、その上に耐火煉瓦60個を積んで、陶芸用の棚板とその下に炭、上に温度計を設置。約30分で完成です。ラフな仕上げがなかなかいい感じ〜。隙間があると空気が通りちょうどいい具合に炭がくすぶります。(石窯を作ったのは軍手のkさん。私たちはただ見ていただけ。スミマセン)

さぁ、ピザを焼きましょう〜♪ 棚板の下で炭をおこします。余熱350度くらいを保って窯を温め、その後200度前後に下げてからピザ生地を窯内へ。6〜7分焼いてチーズをのせ、チーズがとろ〜り溶けるまでもう少し焼くとでき上がり!温度調節しながら焼き具合を変えて6枚。3枚目くらいからはかなりうまく焼けたのですよ。
右は同じ生地をつかって焼いたカルツォーネ。 卵とキノコ、チーズをどばっと入れきっちり閉じて焼くだけ。ピタパンサンドみたいで食べやすくって美味しい〜。
この石窯、どこへでも移動させて設置できるのが魅力。次はナンやパンを焼くつもり。イベント的料理は楽しいな〜





←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→