風かおるGWに「京都国際写真祭」に行ってきました。京都の象徴的な空間を舞台にした国際写真フェスティバルです。パスポートを買って自転車でぐるぐる2日間、数寄屋や博物館、大学学舎、伝統的町家、蔵のギャラリーなど10会場ほど回りました。写真集や雑誌などで見ている写真家の作品(ことに白黒写真)が静謐な空間にあって息をしているように美しい。心に羽が生えたように楽しい時間。築庭を散策し、お抹茶もいただきました。

「More Than Human(人間以上に)」と題された、動物のポートレート(ティム・フラック作)を見ているうちに、そうだ、動物園に行こう!と京都市立動物園へ。園内は子ども連れ客であふれかえり、まばゆい光の中で動物たちはとろとろ。フクロウもフラミンゴもキリンもみ〜んなかわいい顔でとろ〜ん。見ているうちに私の眼も★☆★ (S)

・写真:左上・右上・左中
 『ネイチャー・イン・トーキョー』(有斐斎 弘道館)
・写真:右中
 「More Than Human」(嶋臺ギャラリー)
・写真:動物たち
 京都市立動物園



←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→