年末に鳥取砂丘へ行ってきました。
大きな砂山に子どもは大喜び。私たちも急な斜面を登ったり降りたり、砂山を楽しみました。特に面白いのは、足跡のない斜面をまっすぐ降りるとき。普通の土の斜面なら滑り落ちてしまいそうな角度でも、砂はぎゅっぎゅっと一足ごとに沈むので、大股で走り降りることができるのです。ちょっと巨人になった気分。心地よい疲れを感じながら、豊かな海の幸も楽しんで帰ってきましたよ。

この一年、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。



←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→