初夏の爽やかな季節ですね。
桐や藤の薄紫の花が印象的です。特に桐の花は現実離れした雰囲気があって大好き。
子どもの通う、森のようちえんの野草たちも青々とたくましくなってきました。子どもたちや親たちは、3月頃から、群生したヨモギを摘んでは、天ぷらにしたり、ヨモギもちにしたり、虫除けスプレーを作ったりと、楽しんでいます。私も、もうそろそろシーズンも終わりだし、と思って、昨日は袋一杯摘んできました。そして、団子粉とヨモギを同量にして草団子を。ヨモギが多すぎて、でこぼこのお団子ですが・・・ヨモギの風味はたっぷり! 残ったヨモギは細かくした状態で冷凍庫へ。また時々作ろう〜




←戻る ミーノン日記・トップページ
次へ→