甘夏のピール

甘夏の皮3個分(約300g)
砂糖(300〜400g)
水(大3くらい)

1.甘夏の皮の黄色い部分を包丁で薄くむき取る。
2.甘夏を4等分し、皮をむき、細切りにする。
3.ボールに皮を入れ熱湯を注いで3分つける。冷水にとって3分つける。それを交
  互に3回繰り返す(アクや苦みを取る)。最後にたっぷりの冷水に一晩つけて
  おく。
4.ステンレス鍋に砂糖の1/3量と水を入れ、弱火で少し煮詰め、水切りした皮を
  加え、フタをして極弱火で煮る。鍋を絶えず揺すりながら煮る。
5.煮詰まったら、残りの砂糖の1/2量を加え、フタをして弱火で柔らかくなるま
  で煮る。
6.残りの砂糖を加え、フタはせず、鍋を揺らしながら水分がなくなるまで煮詰め
  る。
7.お皿にグラニュー糖を入れ、煮上がった皮を箸でつまみ、手早くまぶしつけ、
  網に取って冷ます。
*ポイント
  ・煮初めの水分(4)はもう少し多くても大丈夫。
  ・煮ているときは箸などでかき混ぜないこと(仕上がりが悪くなる)。
  ・フタについた水滴は鍋に落とし込む(水分の足しにする)。
  ・最後の(7)は好みで。グラニュー糖をまぶさない方(上の写真のピール)が
   甘夏の苦み、風味はいい 。