まだ出初めなので小さめでお値段は高め。若竹汁もいいし田楽もいいし土佐煮もいい。でも、やっぱり筍ごはんが食べたい! 春の山の幸は香りが清々しいですもんね。
 



季節のレシピ「筍ごはん」

材料
・米+餅米…3合
・筍………適宜
・油揚げ…1枚
・木の芽…適宜
・だし汁…3C
・酒………大4
・薄口しょうゆ…大4
・みりん…少々(好みで)

1.筍は短冊切りにする。
2.米を洗ってザルにあげておく。
3.油揚げは熱湯に通し、水気を絞って細かく刻んでおく。
4.鍋にだし汁、酒、薄口しょうゆ、みりんを入れ、
  筍、油揚げを加えてさっと煮立たせる。
5.炊飯器に米を入れ、4の具と煮汁をすべて加え、炊く。
6.炊きあがったら10分蒸らす。
7.器に筍ご飯を盛り、木の芽を散らす。

*筍の下処理*
筍は外側の皮を2〜3枚はがし、穂先を斜めに切り落とす。
鍋に水、筍、ぬかを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし約30〜40分茹でる。
箸がすっと通れば火を止め、冷めるまでそのままおく。ぬかを洗い落とし、
皮をむく。

ミーノン日記トップへ